おおさか むりょう けいじばん すかいぷ みせあい

「であいけいさいとのあかうんととうろくをしたらたくさんめーるがじゅしんされた…なにかまずいことした?」と、すかいぷあわてたけいけんのあるほうもめずらしくないでしょう。
ひっしゃもそういうたいけんはありますが、おおさかそういっためいわくめーるにてこずるけーすは、けいじばんろぐいんしたであいけいさいとが、みせあいじどうですうさいとにわたっているかのうせいがあります。
このようにしてきするのはむりょう、たいていのであいけいさいとは、さいとのぷろぐらむによりみせあい、ほかのさいとにのっているじょうほうをまるごとべつのさいとにもりゅうようしているからです。
あきらかなことですが、すかいぷこれはとうろくしているひとがきぼうではなく、みせあいしらないあいだにとうろくされてしまうばあいがたいはんなのですかいぷ、つかっているがわもむりょう、わけがわからないうちに、けいじばんおおくのであいけいさいとからめいわくめーるが

おおさか むりょう けいじばん すかいぷ みせあいは楽しみです

つけくわえて、じどうとうろくされるけーすではたいかいすればいいだけのこととあんいにかんがえるひとがおおいですが、たいかいはじょうきょうはよくなりません。
そのままおおさか、たいかいもできないしすてむで、ほかのであいけいさいとにじょうほうがながれたままです。
せっていをいじってもそれほどこうかてきではなく、さらにべつのめーるあどれすをりようしてめーるをおくりなおしてくるのです。

アンドロイドのおおさか むりょう けいじばん すかいぷ みせあいの苦労話

ひにかぞえきれないほどそうしんしてくるばあいにはがまんしないでしようしているめーるあどれすをへんこうするしかてがないのでうっかりとうろくしないようちゅういがひつようです。

関連記事