はままつし せふれぼしゅう おかやま かーせっくす

らいたー「ひょっとして、はままつしげいのうかいでしゅぎょうせいかつをおくっているひとってさくらでおかねをためているひとがたすういるのでしょうか?」
E(ぼうげいにん)「そうだとおもわれます。さくらのしごとないようってかーせっくす、しふとひかくてきじゆうだし、おれみたいな、かーせっくすきゅうにおふぁーがきたりするようなせいかつのひとにはさいこうなんですよ。よめないあきじかんにできるし、かーせっくすきょうみぶかいけいけんのひとつになるし…」
C(ぼうゆうめいあーてぃすと)「よいけいけんにはなるよね、じょせいとしてせっするのはすごくたいへんだけどじぶんはおとこめせんだからはままつし、じぶんのたちばからかんがえたうれしいことばをあいてになげかけてやればいいわけだし、おとこのしんりはおみとおしだから、せふれぼしゅうおとこもころっとくいつくんですよね」
A(めんきゃばつとめのだんせい)「いがいにもせふれぼしゅう、おんなのこでさくらのひとはだんせいきゃくのこころがわかってないからぶっちゃけまとはずれっすよね」

モテない男性が語る!はままつし せふれぼしゅう おかやま かーせっくすでエロい体験

ひっしゃ「じょせいのさくらよりもはままつし、だんせいのさくらのほうがもっとゆうしゅうなのですか?」
D(とあるげいのうかんけいしゃ)「はい。すぐれたけっかをだしているのはだいたいだんせいです。ところがどっこい、おかやまぼくはじょせいのじんかくをえんじるのがへたっぴなんでおかやま、いつもこっぴどくいかられてます…」
E(ぼうげいにん)「もともと、しょうじきものがばかをみるよですからね…。おんなをえんじるのがたいへんで…ぼくもくろうしてます」
ひっしゃ「じょせいのじんかくをえんじるのもおかやま、かなりくろうするんですね…」

【必読】はままつし せふれぼしゅう おかやま かーせっくすである由縁

じょせいやくのえんじかたについてのはなしにはながさくかのじょら。
そのかいわのなかで、あるこめんとをきっかけに、じしょうあーてぃすとであるというCさんにちゅういがあつまったのです。

関連記事