さぽ たいけんだん せっくすれす であいけい

D(きゃばくらではたらく)「ぶらんどもののばっぐとか、かってってつたえたらあんがいぷれぜんとしてくれますよね。わたしは、であいけいなんにんかまとめておなじたんぷれたのんで1こだけもらっていてばいきゃくようにわけるよ」
ひっしゃ「まじですか?もらいものなのにばいきゃくするんですか?」
D(ほすてす)「そんなさわぐことかな?みんなもおかねにかえません?のこしておいてもほこりかぶるだけだし、せっくすれすりゅうこうとかもあるから、たいけんだんばんばんつかわれたほうがめーかーだってうれしいでしょ?」
E(じゅうだいたいけんだん、じょしだいせい)わるいけど、Dさんどうようさぽ、わたしもとれーどしますね」

手紙を送るとさぽ たいけんだん せっくすれす であいけいが人気のヒミツ7

C(ぎんざのさろんでうけつけをしている)ねっとのであいでそんなたくさんもうかるんですね…わたしはいっかいもみついでもらったりとかはないです」
ひっしゃ「Cさんにもっとききたいですね。であいけいさいとをりようしてどういうだんせいといましたか?
C「ぶらんどひんなんてだんせいとはかかわっていないですね。どのひともいつもはおんなのひととふちがないんだろうなってふんいきでであいけい、たんにやりたいだけでした。わたしのはなしなんですがさぽ、であいけいさいとをこいびとがほしくてりようしていたのにほてるのはなしをされてかなしくなりました。
ひっしゃ「であいけいさいとにあくせすするのはどんないせいときたいしているんですか?

人生を救うさぽ たいけんだん せっくすれす であいけいが活性化している

C「ちょうしのってるってなんですけど、たいけんだんおいしゃさんとかほうりつかんけいのほうとかこくりつだいざいがくちゅうのえりーとこーすをあゆんでいるひとといっしょになりたいんです。
E(こくりつだいにかよう)わたしはですね、こくりつっていまとおってますけどせっくすれす、であいけいさいとのなかにもゆうしゅうなひとがいないわけではないです。それでも、かたよりがはげしいにんげんばっかり。」
ちょうさのけっかとして、こみゅにけーしょんがにがてなだんせいをけんおかんをかんじるじょせいがどうやらおおくいるということです。

良いさぽ たいけんだん せっくすれす であいけいでの久々の再開

さぶかるちゃーにひろまっているかのにっぽんでも、まだこじんのこのみとしてうけいれがたいないのではないでしょうか。

関連記事