ひろしま ひとづま であい ひとづまとふりんするほうほう

E「なんていったらいいかしら、みてわかるようにおかまだからひとづま、おとこのひととしりあうことってほとんどないから。せくまいだからひとづまとふりんするほうほう、ゆうきをだしてであいけいさいとをものおじせずにかつようしないと」
B(せどらーとしてせいこうをゆめみる)「Eさんのはなしがとりがーでれんそうしたんですけど」
ひっしゃ「ええ、ひとづまなにをですか?」
「まえにぼく、であいにかいめはなかったんですが、じょせいとおもってあってみたらおかまだったけーすけいけんすみです」

ひろしま ひとづま であい ひとづまとふりんするほうほうにやっと巡り逢えた

さわぐさんかしゃ。
A「おれもおぼえある」
B「あっちゃったんですか?ぼくだけのしっぱいだとおもってました。ねっとのであいなんでひろしま、とうぜんですがであい、じょせいとであえないかとしようしたんですけどであい、しゅうごうじかんぎめてこうえんにいってみたら、めっちゃおおきくてがちむちけいのおとこがいてどうしていいかわからなくてぼうぜんとたってたら、ひろしまそのひとがまちあわせですか?ゆみですってはなしをはじめて」

男性必見!ひろしま ひとづま であい ひとづまとふりんするほうほうの重大さ

ひっしゃ「おかまにつかまった…といういいまわしはどうかとおもうんですがじょせいいがいだったとか、おんなのひとだとおもっていたらおかまだったというひと、ひとづまとふりんするほうほうここのさんかしゃのうちなんにんですか?」
しらべてみるとひろしま、なんとよにんのうちさんにんも、きおくにあるとうちあけてくれました。
ひっしゃ「であいけいさいとというと、だんじょがりようするいんしょうですが、じょせいになりすましたげいやとらんすじぇんだーがたくさんいるんでしょうか?」
E「いっぱいいるわよ。そうでもしなきゃであいなんてみつかりっこないから、せいべつをいつわってでもいいひとをさがす。わたしたちだってれんあいはしたいし」

ちょっとまって!ひろしま ひとづま であい ひとづまとふりんするほうほうが助長する

とりわけあくのつよいごにんがさんかしてくれたので、それからしばらく、ひとづまとふりんするほうほうでぃべーとがっせんがこうちょうになりました。
であいけいさいとによっては、せいべつによらずかっぷるせいりつをのぞむうごきがさいきんのぶーむとしてぞうかちゅうのようです。

関連記事