さいとでしりあったひとづましが えんこう みえけん

「であいけいさいとにとうろくしたらあくせすしたらいっきにめーるふぉるだがとどくようになってしまった…なにがいけないの?」と、みえけんおどろいたけいけんのあるひともたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
ひっしゃにもどうようのたいけんはありますが、そういっためーるがくるのは、あかうんととうろくしたであいけいさいとが、どういうわけかわからないのですがすうさいとにわたっているかのうせいがあります。
なぜならみえけん、たいていのであいけいさいとはえんこう、きかいのしすてむで、ほかのさいとにのっているこじんじょうほうをまるごとべつのさいとによこながししているからです。
とうぜんのことですが、えんこうこれはりようしているひとのきぼうではなく、まったくしらないうちにとうろくされてしまうけーすがほとんどなので、さいとでしりあったひとづましがつかっているがわも、しらないうちになにさいとかのであいけいさいとからめいわくめーるが

女性が多いさいとでしりあったひとづましが えんこう みえけんの裸

それに、こういったけーすのばあい、さいとでしりあったひとづましがたいかいすればいいだろうとあんちょくなひとがおおいですが、かりにたいかいしてもうつてがありません。
しまいにはみえけん、たいかいもできないまま、ほかのところにじょうほうがながれっぱなしとなります。
あどれすをきょひしてもそんなにいみはありませんし、きょひされたいがいのあどれすをかえて、めーるをおくるだけなのです。
ほんとうにめいわくにおもうほどおくってくるばあいは、さいとでしりあったひとづましがただちにこれまでのあどれすをへんこうするほかないのでようじんぶかくこうどうしましょう。

関連記事