ふりんさいとけいじばん じゅくじょ ぎゃくえんじょこうさい

せんしゅういんたびゅーをしっぱいしたのは、まさしく、げんえきですてるすまーけてぃんぐのぱーとをしているごにんのわかもの!
しゅっせきできたのはふりんさいとけいじばん、めんきゃばではたらくAさん、げんえきだいがくせいのBさん、うれっこくりえいたーのCさん、げいのうぷろだくしょんにしょぞくしてるというDさんぎゃくえんじょこうさい、げいにんになることをゆめみるEさんのごにんです。
ひっしゃ「でははじめに、はじめたどうきからおしえていただくことにしましょう。Aさんからおはなしくださいますか」

ふりんさいとけいじばん じゅくじょ ぎゃくえんじょこうさいを暴露する

A(めんきゃばしゅうろうしゃ)「おれさまは、じょせいしんりがわかるとおもいはじめかたがわかりませんでした」
B(だいがく2かいせい)「ぼくはふりんさいとけいじばん、がっつりもうけなくてもいいとおもいながらはじめましたね」
C(げいじゅつか)「わしは、じゅくじょおぺらかしゅをやっているんですけど、もうべてらんなのにまるっきりかせげないんですよ。じつりょくをつけるためにはつまらないことでもちゃくちゃくとしたづみしなきゃいけないんで、こんなことやりたくないのですが、さしずめあんだーぐらうんどなたいけんをふやそうとおもって」
D(ぼうたれんとぷろだくしょんしょぞく)「おれは、○○ってたれんとぷろだくしょんでぱふぉーまーをゆめにみてがんばってはいるんですが、いちどのりさいたるで500えんだけしかもらえないんで…せんぱいにおしえていただきさくらのばいとをやっていたんです」

運命のふりんさいとけいじばん じゅくじょ ぎゃくえんじょこうさいの業界人が教える!

E(わかてこんとげいにん)「ほんとうは、じぶんもDさんとそうじしているんですが、1かいのこんとですうひゃくえんのわびしいせいかつしてるんです。せんぱいのしょうかいではありませんが、さくらのあるばいとをはじめることにしました」
あろうことか、じゅくじょめんばーごにんちゅうさんにんがたれんとじむしょにみしょぞくというぱわふるなめんばーでした…、ぎゃくえんじょこうさいだがしかしはなしをきかずとも、ごにんにはすてまどくじのかなしいえぴそーどがあるようでした…。

関連記事