じゅうだいのおまんご らいんでかのじょぼしゅう

こんしゅうしゅざいきょひしたのは、ずばり、げんえきでげりらまーけてぃんぐのけいやくしゃいんをしていないごにんのがくせい!
しゅっせきしたのは、めんきゃばではたらくAさん、げんえきだいがくせいのBさん、うれっこげいじゅつかのCさん、げいのうぷろだくしょんにしょぞくしてるというDさんじゅうだいのおまんご、こめでぃあんしぼうのEさんのごにんです。
ひっしゃ「まずさきに、やめたどうきからきいていきます。Aさんからおねがいできますか」
A(めんきゃばきゃすと)「おいらは、じょせいのきもちがわからなくてきがついたらやめていました」

じゅうだいのおまんご らいんでかのじょぼしゅうは立派な相手

B(だんしだいがくせい)「うちは、かせげればなんでもやるとかんがえてはじめましたね」
C(さっか)「ぼくは、らいんでかのじょぼしゅうみゅーじしゃんをやってるんですけど、もうかけだしじゃないのにいっさいかせげないんですよ。だいすたーになるためにはくだらないことでもこつこつかげのどりょくしなきゃいけないんで、じゅうだいのおまんごこういうしごとをやって、とうめんのあいだあんだーぐらうんどなたいけんをふやそうとおもって」
D(ぼうおんがくぷろだくしょんしょぞく)「おれさまは、○○っておんがくぷろだくしょんにしょぞくしてぎたりすとをやめようとかんがえているんですが、いっかいのすてーじで500えんぽっちしかはいらないんで…せんぱいがしょうかいしてくださったさくらのばいとをしょうがなくやってるんです」
E(わかてぴんげいじん)「ほんとうのところ、おれもDさんとまったくにたようなかんじで、こんとやっていっかいわずかすうひゃくえんのびんぼうせいかつしてるんです。せんぱいにしょうかいしていただき、らいんでかのじょぼしゅうすてまのばいとをするにいたりました」

本気で出会える!じゅうだいのおまんご らいんでかのじょぼしゅうで都合のいい男性とは

よりによって、めいのうちさんめいものめんばーがたれんとじむしょにみしょぞくというすてきなめんばーでした…、だがはなしをきいてみずとも、ごにんにはすてまとくゆうのくろうえぴそーどはなさそうでした…。

関連記事