じゅくじょおばさん じゅくじょ せふれぼしゅう

E「まあね、みてわかるだろうけどおかまだからおとことのであいってだいたいないの。いろものあつかいだし、であいけいさいとなんてつかいこなさないと」
B(せどりのべんきょうをしている)「Eさんのおかげでおもいおこしてたんですけど」
ひっしゃ「というのは、どんなことがあったんですか?」
B「ぼくは、せふれぼしゅういっかいだけなんですけど、おんなのひととおもったらおかまだったことしたんですよ」

運命の出会いはじゅくじょおばさん じゅくじょ せふれぼしゅうが多い

おどろきをかくせないいんたびゅーさんかしゃ。
A「おれもびっくりしちゃって」
B「Aさんもあったんですか?ぼくぐらいしかないだろうと。ほんみょうもかくせるので、とうぜんですが、いせいとのであいをきたいしてしようしたんですけど、じゅくじょおばさんあいているじかんにこうえんへしゅうごうしたら、すごくおおきくてまっちょしかいなくてちょっとこんらんしてぼうだちしてたら、そのおとこのほうかられんらくした○○さんですか?ゆみですってはなしをはじめて」
ひっしゃ「おかまにそうぐうした…というものいいはひどいかんじがしますが、おんなのひとじゃなかったとかじゅくじょ、あってみたらげいだったというひと、このめんばーではなんにんくらいですか?」

【出会い廚】じゅくじょおばさん じゅくじょ せふれぼしゅうが明るい

てをあげてなのりでてもらうとせふれぼしゅう、なんとはんぶんいじょうがどうようのたいけんをしたとうちあけてくれました。
ひっしゃ「であいけいさいとはだんじょのであいのばといういめーじですが、じょせいとしてこうどうするせくまいがそんなにいるんですか?
E「あたりまえじゃない。そうじゃなきゃであいなんてなかなかないしせふれぼしゅう、だましたってみつける。わたしもじっせんしてる」
とくにきゃらのこいごにんがきょうりょくしてくれ、じゅくじょおばさんひきつづき、あついぎろんがかわされることになりました。

終了間際のじゅくじょおばさん じゅくじょ せふれぼしゅうが人気のヒミツ9

であいけいさいとゆーざーのなかには、じゅくじょせいべつをとわずであいがもとめているひとがせいのたようせいがしゅちょうされるなかでぞうかちゅうのようです。

関連記事