せふれけいじばん ひとづま しろうととうこう

しつもんしゃ「もしやしろうととうこう、げいのうかいのなかでしたづみをしているひとってさくらのあるばいとをしていることがおおいものなのでしょうか?」
E(とあるげいのうじん)「はいせふれけいじばん、そうですね。さくらのあるばいとって、しふとほかにくらべてゆうずうがきくし、わたしたしみたいな、せふれけいじばんきゅうにいべんとによばれるようなたいぷのひとにはおたがいにいいんですよ。ふきそくなそらじかんにできるししろうととうこう、じんせいけいけんのひとつになるし…」
C(あるあーてぃすと)「じんせいけいけんになるよね、おんなとしてせっするのはほねがおれるけどわれわれはおとこめせんだから、じぶんがいわれたいことをあいてにはなせばいいわけだし、おとこがわのしんりはおみとおしだから、おとこもよういにとびつくんですよね」

悲しんでいるのはせふれけいじばん ひとづま しろうととうこうを大切にする5つの理由

A(めんきゃばじゅうぎょういん)「ぎゃくにいえるが、おんなのこのさくらはだんせいのこころがわかってないからほんとうのところをいうとへたっすよね」
ちょしゃ「おんなのこのさくらより、しろうととうこうおとこがさくらをやるかたがよりよいせいせきをおさめるのですか?」
D(とあるげいのうじむしょざいせき)「まぁ、そうです。せいせきがうえなのはだいたいだんせいです。とはいえ、ぼくなんかはおんなのやくをえんじるのがへたくそなんで、ひとづまいつもめくじらをたてられてます…」

危険なせふれけいじばん ひとづま しろうととうこう知識

E(とあるゆうめいげいにん)「さいしょから、ほらふきがのしあがるよですね…。おんなになりきるのがたいへんで…ぼくなんかもくろうしてます」
らいたー「じょせいのやくをなりきりつづけるのも、ひとづまそうとうくろうするんですね…」
じょせいきゃらくたーやくのどうやってつくるかのとーくでもりあがるいちどう。
そんなばなしのなかで、あるこめんとをきっかけとして、じしょうあーてぃすとのCさんにむけてかんしんがあつまりました。

関連記事