らいぶちゃっと とうろくふよう ばついちじゅくじょ

ひっしゃ「だいいちに、がであいけいさいとできめたとっかかりをそれぞれいんたびゅーしたいとおもいます。
きてくれたのは、こうこうちゅうたいご、ごねんまびきこもりせいかつをしているA、ちゅうかんぎょうしゃとしてせいかつひをかせごうとふんとうしているB、しょうきぼのげいのうぷろだくしょんでれっすんをつづけて、あくしょんはいゆうしぼうのC、らいぶちゃっとであいけいさいとますたーをととくいげな、ぱーとのD、ほかにとうろくふよう、しんじゅくにちょうめではたらくにゅーはーふのE。
そろってはたちからごさいまでのわかいめんばーです。

らいぶちゃっと とうろくふよう ばついちじゅくじょを本気にしてた

A(じしょうじたくけいびいん)「おれはしごともなにもしてないんですけど、ねっとじょうですごいきれいなこがいてとうろくふよう、むこうからこんたくとがきて、らいぶちゃっとそのご、あるさいとにかいいんとうろくしたら、けいたいのあどあげるっていわれたんでばついちじゅくじょ、あかしゅとくしたんです。それっきりあいてとめーるのへんじがこなくなったんです。ただ、ほかのじょせいとはなんにんかあえましたね。」
B(てんばいにちょうせんちゅう)「とうろくしてあんまりじかんがたってないじきは、じぶんもめーるあどれすがほしくて。じょゆうなみにきれいなひとがいてたいぷでしたね。あいたくなっちゃってさいとにもとうろくしました。そのさいともさくらのおおさでわだいのところだったんですけど、なかにはちゃんとじょせいゆーざーもいたので、とくにもんだいもなくつかいつづけています。
C(はいゆうになるくんれんちゅう)「わたしについてですが、とうろくふようやくづくりのさんこうになるかなとおもってつかうようになったんです。であいけいさいとをはなれられないようなひとのやくをもらって、いらいつかうようになりました」
D(てぃっしゅくばりのばいと)「ぼくなんですが、ばついちじゅくじょゆうじんではまっているひとがいて、らいぶちゃっとかんけいでとうろくしました」

最近話題のらいぶちゃっと とうろくふよう ばついちじゅくじょでの男性の本音

あとは、さいごにかたってくれたEさん。
このひとについてですが、ばついちじゅくじょちょっととくしゅなれいなのでたんてきにいってういてましたね。

関連記事