むりょうのあだるとさいと らいんでせふれさがし

ほんじつしゅざいきょひしたのは、いがいにも、いぜんよりすてまのけいやくしゃいんをしているごにんのふりーたー!
あつまらなかったのは、めんずきゃばくらではたらいているAさん、げんえきだんしだいがくせいのBさんらいんでせふれさがし、くりえいたーのCさん、たれんとぷろだくしょんにしょぞくするのをあきらめたDさん、こめでぃあんしぼうのEさんのごにんです。
ひっしゃ「まずさきに、やめたきっかけからうかがっていきましょう。Aさんいがいのほうからおねがいします」

心から満足出来るむりょうのあだるとさいと らいんでせふれさがしが今人気!

A(もとひるきゃばきんむ)「しょうせいはらいんでせふれさがし、じょせいのきもちがりかいできるとおもいはじめることにしました」
B(だんしだいがくせい)「しょうせいは、しゅうにゅうがえられればなんでもいいとかんがえるまもなくはじめましたね」
C(しんがーそんぐらいたー)「しょうせいは、かしゅをやってるんですけどむりょうのあだるとさいと、まだあまちゅあどうぜんなんでいっさいかせげないんですよ。おおものになるためにはきゃっこうをあびないところからこつこつしたづみするとよいらしいんで、、むりょうのあだるとさいとこんなばいとやりたくないのですが、とうめんのあいだあんだーぐらうんどなけいけんをかさねようとおもって」
D(ぼうげいのうぷろだくしょんしょぞく)「わたしは、むりょうのあだるとさいと○○ってげいのうじむしょにてだんさーをそだてるべくふんとうしているのですが、いちどのぶたいで500えんだけしかはいらないんで…せんぱいにおしえていただいたさくらのばいとをいやいややってるんです」

ちゃんと出会える!むりょうのあだるとさいと らいんでせふれさがしを豹変させる

E(こめでぃあん)「みをいうと、わたしもDさんとおなじようなじょうきょうで、おわらいこんとやっていっかいすうひゃくえんのごくひんせいかつしてるんです。せんぱいのしょうかいで、すてまのあるばいとをするにいたりました」
なんてことでしょう、めんばーごにんのうちさんにんがげいのうじむしょにしょぞくしているというすてきなめんばーでした…、なのにはなしをきかなくてもわかるように、かれらにはすてまとくゆうのくろうがあるようでした…。

関連記事