主婦ナンパブログ SKYPE セフレ ID

今朝インタビューを失敗したのはセフレ、意外にも、ID以前よりゲリラマーケティングのアルバイトをしていない五人の男子!
出席できたのは、メンズキャバクラでキャストとして働くAさんSKYPE、普通の学生Bさん、主婦ナンパブログ売れない芸術家のCさん、セフレ芸能プロダクションに所属するのを諦めたDさんSKYPE、漫才師を目指すEさんの五人で
筆者「先に、SKYPE辞めたキッカケから質問していきましょう。Aさん以外の方お話しください」

主婦ナンパブログ SKYPE セフレ IDの地図

A(元メンズキャバクラ勤務)「私は、SKYPE女性の気持ちが理解できると考え始めたいと思いました」
B(現役大学生)「ボクはセフレ、稼がないと意味がないと考えて躊躇しましたね」
C(アーチスト)「自分は、シンガーをやってるんですけどID、まだ素人同然なんでさっぱり稼げないんですよ。売れる為には目立たない所からこつこつ下積みするのがベストなんで、主婦ナンパブログ、こんなバイトやりたくないのですが主婦ナンパブログ、ひとまずアンダーグラウンドな経験を重ねようと思って」
D(某芸能事務所所属)「自分は、セフレ○○って芸能プロダクションに所属してミュージシャンを目指してがんばってるんですが、一度のリサイタルで500円ぽっちしか入らないんで…先輩に紹介していただきサクラのバイトをやっています」

業種によっては主婦ナンパブログ SKYPE セフレ IDに及ばない

E(お笑いタレント)「本当は、セフレ小生もDさんと似たような状況で主婦ナンパブログ、1回のコントでもらえて数百円の侘しい生活してるんです。先輩が紹介してくださって、ステルスマーケティングの仕事をすべきかと悩みました」
こともあろうに、SKYPEメンバー五人中三人がタレントプロダクションに所属中という素晴らしいメンバーでした…、なのに話を聞く以前より、ID五人にはサクラ独自の苦労があるようでした…。

関連記事